鼻呼吸でアトピーを改善しました


以前はほこりや汗、食べ物などの影響でアトピーが出ることが多かったのですが、

30代になった頃から、明らかにストレスが原因になり始めました。

 

薬や保湿剤を使っても効き目が長続きせず、そのイライラから余計にひっかいてしまって

さらに悪化という繰り返しにもはまってしまい、何か根本的に生活を変える必要があるのではないかと一念発起。af9980031312

 

自分なりに生活改善、体質改善のためのルールをいくつか実践して、

1年以上かかっていますが、だいぶうまくつきあえるようになってきました。
中でもきいたのは鼻呼吸でした。特別なトレーニングをしなくても、寝ている間に鼻孔を広げるテープと、マスクがあればできます。

アトピー性皮膚炎って移るんですか? – Yahoo!知恵袋

夜は必ずこの2つを装着。昼間も基本的にはマスクをできるだけ着用して、気づいたら口を閉じて鼻でゆっくり呼吸、を繰り返します。

特に「かゆい」と感じたらすぐに口を閉じて何回か鼻呼吸をするとおさまるので、

お試しを。続けているうちに唇同士が離れていると気持ち悪く感じるくらいになるので、大変なのははじめの1週間くらいだと思います。
また、精油の香りが好きな方なら、マスクに少量つけておくと、鼻で吸い込みたくなる気持ちにおされて鼻呼吸がさらに自然にできるようになります。

アトピーケアをプロにお願いしたいならこちらのエステがおすすめです。エステとしては珍しいアトピーケア専門店です。